コーギー11歳(♂)2輪車

コーギーちゃんのハルくん。11歳の男の子に2輪車を納品させていただきました!

ハルくんは後足が悪く最初に症状がで始めたのは2016/5くらいだそうです。

翌年には歩きにくくなり、

初めは左足のふらつきだったのが、現在は両方が悪くなり

動画にもあるように尻もちの状態で下半身を引きずりながら、

前足のみを使って歩む状態でした。

 

医療機関では、詳しい検査はなかったそうで

加齢によるものだからということ勧められた薬やサプリを服用してみたけど

変化もなかったので、ということでうちにご相談頂きました。

排泄を屋外でないとしない習慣のあるハルくん。

 

そのため、外に出るたびに飼い主さんがテーピングやナックリング防止用のサポーターを装着してあげて

引きずる足を怪我しないように保護するという作業が必要な状態。

サポーターも色んなタイプを買い直しては試されたそうで相当ご苦労されたようですし、

毎回のこの作業は飼い主さんも大変そう。

そこでまずは試乗をしてもらいました。

痛みや嫌がる様子もなく2輪車でも大丈夫だったので早速製作してお届け!

早速乗っていただきました!
最初は少し様子をうかがっているような感じで、固まってしまいましたが

車椅子の意味が分かったのは少しずつ歩いてくれるように!

いつものお散歩コースを1周ご一緒させていただきましたら、

後半はこんな感じで結構な時間お散歩を楽しんでいただけました!

お腹が弱く下痢気味が続くので療法食を特別に購入されていたそうですが、

お散歩も再開できることで

運動が心身ともに良い効果をもたらしておなかの調子も整っていってくれるといいのですが。

年齢のわりにまだまだ若々しいハルくん!
これからリハビリ頑張って1日でも長く飼い主さんとの時間を楽しんでもらいたいなと思います♪

◆◇◆犬の車いすオーダーメイド【ツトメギワークス】のHPコチラから◆◇◆

メールはコチラから ➡ takeda.yukari@tsutomegiworks.com

※メールは24時間受付。

3日以内に返信が無い場合はお電話にてご連絡くださいませ。

迷惑メール設定によりお届けできない場合があります。

TEL/FAX:082-225-7885

(受付:10時~17時)不定休

※作業中・出張時は電話に出られないことがあります(留守電に氏名/連絡先/ご用件が残っている場合は折り返しご連絡いたします)

ご注文いただいたワンちゃんのご紹介はこちらのブログに掲載しております。


広島県で犬の車椅子をオーダーメイドにて製作しています。

 

ツトメギワクースの犬の車いすはヘルニア・変性性脊髄症(DM)・シニア犬・寝たきり・老犬介護などでのリハビリ・筋トレ・適度な運動ができペットにとっての生活の質の向上が期待でき、飼い主さんの負担軽減にもつながります。