三次市コーギーちゃん試乗&ご注文

13歳のウェルシュコーギーのマークくん(♂)に試乗していただくため三次市へ出張に行ってきました。

今回はマークくんのかかりつけの動物病院さん「前田動物病院」さんからのご紹介でしたので
私も病院へお邪魔させていただき、担当の獣医先生にもいっしょに試乗の様子をみていただきました!

マークくんはまだまだ元気ですが

右後ろ足が悪くなり力が入らないので四足での立位が難しく、

歩くときは前足のみを使って腕立ての状態でズリズリと下半身を引きずる状態でした。

手術も可能だが、術後に期待するような改善がみられるかどうかは行ってみないと分からないそうで、
それはマークくんにとっては体への負担も大きいし

もちろん飼い主さんにとっては治療費もかかることになります。
症状と状態など色々と検討した結果、車椅子を検討いただくことになりました。

マークくんにとってこれから大切なのは「生活の質を少しでもあげていくことかなと思います。」と
獣医先生が飼い主さんに仰られた言葉。
ツトメギワークスの車いすがその役割を担うことが出来ればとおもい早速試乗してもらいました。

 

最初は初めて乗る車いすに戸惑いがあったようですが、

少しすると悪い後足もしっかりと動かせるようになり
とても上手に乗りこなしてくれて、

大好きな飼い主さんの呼びかけに
走って駆け寄るマークくんの表情はとても嬉しそうでした(*'▽')

マークくんの事をよくわかっている
担当の獣医先生が一緒に見てくださったことで
私も状態を把握することができ

さらに何よりも飼い主さんの安心に繋がったことがとても良い結果になりました(^-^)

早速採寸を行って、次回はマークくん専用車をおとどけさせていただきます☆

飼い主さま、マークくん、前田動物病院の前田院長先生
ありがとうございました!
前田動物病院さんのHPはコチラから!

◆◇◆犬の車いすオーダーメイド【ツトメギワークス】のHPコチラから◆◇◆

メールはコチラから ➡ takeda.yukari@tsutomegiworks.com

※メールは24時間受付。

3日以内に返信が無い場合はお電話にてご連絡くださいませ。

迷惑メール設定によりお届けできない場合があります。


TEL/FAX:082-225-7885

(受付:10時~17時)不定休

※作業中・出張時は電話に出られないことがあります(留守電に氏名/連絡先/ご用件が残っている場合は折り返しご連絡いたします)

ご注文いただいたワンちゃんのご紹介はこちらのブログに掲載しております。


広島県で犬の車椅子をオーダーメイドにて製作しています。

 

ツトメギワクースの犬の車いすはヘルニア・変性性脊髄症(DM)・シニア犬・寝たきり・老犬介護などでのリハビリ・筋トレ・適度な運動ができペットにとっての生活の質の向上が期待でき、飼い主さんの負担軽減にもつながります。